close

再生事業

概要

不動産、ホテルなどのオーナー様にとって、所有物件の老朽化やアピール不足による魅力の欠如は、「賃料の低下」「空室の発生」「クレームの増加」「新規契約の減少」など、様々な不利益をもたらします。リブマックスでは、これまで培ってきたノウハウを最大限に活かし、オーナー様が抱えている課題に応じて「リノベーション」、または「コンバージョン」を実施。当社ではこれらを一貫して「再生事業」と呼称し、事業展開を図っております。所有物件の「再生」に付帯する面倒なことは全て当社が代行するので、オーナー様は手を煩わせることなく安定収入を得ることができます。

LiVEMAX RESORT
箱根宮城野

豊かな自然あふれる広大な敷地で、ゆったりと過ごす癒しのひととき。

詳細をみる

リノベーション

建物に新しい価値をプラスするリノベーション

リノベーションとは、「Re」+「Innovation」。直訳すると、「再び」「刷新」するということ。 これまでの部屋や空間を、暮らす人の価値観や生活スタイルに合わせて刷新し、その部屋の新たな価値を引き出すことがリノベーションであると考えます。昔からあるもので残した方がいいもの、刷新した方がいいものを選択しながら、“オンリーワン”の空間を作りあげていきます。

コンバージョン

用途変更により資産価値を向上

コンバージョンとは、当初の目的に合わなくなった建物を改修し用途を変えて再活用することで、建て替えより費用をかけずに需要を広げることです。コンバージョンした建物は「サブリース」でお預かりすることも可能。サブリースなら、その後の収入も安定します。